2013年03月21日

2013 ナビスコ杯予選:C大阪戦

1-1で引き分け。玉田と持ってる本多のゴールでした。

実は試合のほうを見ておりません…
テルキ、磯村がスタメンでなかなか頑張っていたみたいですね。

中2日での土曜・アウェイ鳥栖戦はまたターンオーバーで
メンバーを変えてくるかもしれません。

さらなる若い力を試すのか?安泰だった中堅ベテラン組を奮起させるか?
良い競争が生まれると楽しい想像も膨らみます。

ミスターにはこの2つをこのまま上手く融合させて
ベストのチームにしてほしいですね。
posted by れふぐら at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

ナビスコ杯 C大阪戦前夜

早いもので明日はもうナビスコ開幕。
久々の予選リーグです。

どうやら小川が軽い怪我で出場できないようです。
トゥーさんも無理はさせないでしょう。
グラモバを見ると増川とダニルソンはいけるみたいです。

個人的には本多はもちろんのこと、田鍋もスタメンで
チャンスを与えるのかなと予想しています。

甲府戦から状況が劇的に変化していることはないと思います。
矢野、ヤキの新戦力コンビの奮起に期待したいです。


あとグランパスTVが終了するそうです…。
正直、日曜深夜1時の放送でここまでよくやってきたなと思います。
あんな時間帯にテレビ視聴する人なんてそもそも多いはずありません。
今後は日中の帯番組でグランパス情報をやるみたいですが
賭けてもいいです。まあ、やらないでしょう。

今後はいかにGOGOグランパスを放送している
NHK名古屋と関係を強化していくかでしょうね。
いっそグランパスのローカル情報はNHK名古屋に一元化してしまって
情報量を増やしてもらったほうがマシだと思います。

この番組終了は、クラブの情報発信の在り方が問われるいい機会だと思います。
今のままではさらに人々から忘れられたクラブになってしまいますから。
posted by れふぐら at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

2013 J1 第3節:ヴァンフォーレ甲府戦

ナラさんが抑えて相手のミスで得点して勝ち点3。

いつも通りの勝ちパターンといえば聞こえはいいですが
勝っても反省しかないですね。

難しい局面をなんとかしちゃう個の力がトゥーさん以外にも
どっしり後ろにいるのをうっかり忘れていました。

名波がよく「闘莉王は勝ち点10持ってる選手」といいますが
その論法だとナラさんは勝ち点15は持ってるんじゃないでしょうか。

それにしても本多があれだけプレーできるとは思いませんでした。
あの寄せのアプローチの速さは今のグラには無かったものですね。
ヘディングも強く安定していました。

おそらくナビスコでもチャンスを貰えると思うので
このまま自分の持ち味を出して欲しいですね。
posted by れふぐら at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

甲府戦前夜

トゥーさんがまたFW、ダニルソン出場微妙、本多が遠征メンバー濃厚な甲府戦。

ミスターが前日コメントで、システムがサッカーをするのではなく
プレーするのは選手だと言ってましたが、その通りだと思います。
システムや戦術は、あくまでも選手が自らのポテンシャルを
最大限に発揮させるためにあるものですからね。

ただそのシステムが機能していないと
難しい局面でも個人のポテンシャルに頼らざるを得ず
スピーディな現在のJ1リーグではそうそう簡単には上手くいきません。
そんな難しい局面を個人で打開できてしまう選手は、リーグでもそれほど多くありませんが
現在のグランパスでは「闘莉王」だけがそれだけのレベルにあります。

ミスターが最も勝利とゴールに近い形を考えて
トゥーさんを相手ゴールの近くで使いたくなるのもよく分かります。
ヤキという優秀なクロッサーが加わったのも大きいかもしれません。

なりふり構わず今のグランパスのベストを尽くして欲しいです。
posted by れふぐら at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

青空会談

グラモバの練習レポによると今日の練習後に
ミスター、ナラさん、トゥーさんでいろいろ話し合ったみたいですね。

こういった場を設けるのは、現状の問題がクリアになるしいいことです。
出来れば選手会長の小川含め、前線の選手もいればよかったのですが。

今はとにかく結果が欲しいので、手っ取り早くセットプレーのバリエーションでも
ひとつふたつ増やして、平均身長180オーバーの選手たちで飛び込ませれば
なんとかなるんじゃないかなと思う今日この頃です。
posted by れふぐら at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

TM:奈良クラブ戦

GK:義成
DF:磯村、牟田、ニッキ、佐藤
MF:泰士、玉田、水野
FW:田鍋、高原、テルキ

後半に西村、望月、マルコ、チアゴが出場し、チアゴの2得点で2-1で勝利。
先週の磐田とのTMでは何もさせてもらえなかったチアゴが今日は2得点。
1点目は右からのクロスを胸トラップしてすぐさまの右足シュート
2点目は佐藤のロングパスを受け、相手GKが体勢を崩しているのを見て
落ち着いてゴールマウスに蹴りこんだゴール。
チアゴは荒削りな点取り屋ですね。ゴール前でも案外冷静さを持ってます。

再三、右サイドを突破していた田鍋はそろそろ長い時間を与えてもいいかもしれません。

今のチームの一番の問題点はストライカーがいないことです。
いないなりのチームでの得点の取り方をもっと真摯に突き詰めないと
甲府戦もジリ貧で終わってしまうでしょう。

またミスターがどう選手とシステムを変えてくるか楽しみです。
posted by れふぐら at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

TM:浜松大戦

中断明け最後のTM。
GK:ナラさん
DF:はゆま、増川、チヨ、阿部
MF:ブルゾ、ダニルソン、マギヌン
FW:金崎、ケネディ、小川

試合は4-0。前半にケネディ金崎の得点。後半15分まではレギュラー組が出場
それ以降は順次セカンド組と交代していき、竹内、久場の追加点で勝利。

金崎はGKと1対1を外すなどシュートが相変わらず下手。
持って生まれた得点感覚が少ないのかも…

ナビスコでのサブ若手起用、システム変更の失敗
キャンプでの吉村、直志の離脱を経ての
中盤を外国人3人で固める4-3-3に至ったミスター。
日本人で中盤を固める他クラブに比べて
このトリオの中盤が作るリズムはかなり異質で面白いです。
後半戦は攻守にハードワークを求められる
この3人の中盤の出来にかかっています。

ダニルソンはかなり戦術に適応してきたよう。
ブルゾは下がり目でゲームメイクすることが多く守備にもよく動いていた。
逆にマギヌンは前目のポジショニングで
他の2人とは前後の関係になってる時間が多かった。

他クラブがPSMを積極的に組んでいたのに比べ
中断期間、同レベルとのTMも無かったグランパス。
実戦感覚の差が気になります。

s-003.jpg

s-004.jpg
posted by れふぐら at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

2010ナビスコ限りなく敗退

5/16 1-4 鹿島
5/22 1-3 大宮
5/26 1-1 C大阪
5/30 0-1 京都

ナビスコ杯 2分2敗 勝ち点2

s-063_SP0001.jpg
posted by れふぐら at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

大宮戦、代表戦、ジャイキリ

・大宮戦
花井、今後もDFやるんだろうか。
もういいんじゃないか。
花井はあっちのゴールの近くに置いておけばいいよ。
やりたいようにやればいいさ。
・代表戦
オカダの求心力の無さがピッチに全部出てた。
結局、闘莉王にすべて引っ張られていくんだろう。
何もかも手遅れのままだった。
・ジャイキリ
次回は名古屋戦に入るようだ。
ジャイキリの名古屋戦は非常に好きなので期待したい。
 
 
 
   
posted by れふぐら at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

明日から2連休

グランパスは明日から2連休です。
サポーターはまた日常に戻ります。


裏切られました。
豊田大橋を跨ぐ長蛇の列。4階席まで埋まったスタジアム。
今日来た人にはもう2度とグランパスの試合に
来ない人もたくさんいるでしょう。

数年繰り返されるこのタイミングでの愚戦。
降り注ぐ声援。拍手。歓声。
選手として今日のこの環境を
苦痛にしか思ってないんでしょう。

それ以外、この繰り返される敗戦の理由が無い。
ときには静かに観戦するのもいいかもしれませんね。
 
 
 
  
posted by れふぐら at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

もうすぐ山形戦

いい天気です。あとは風が強く吹かないのを祈るだけ。
しかし最近の名古屋は風の強い日が多すぎですね。
100年後の温暖化よりも強風でビールがひっくり返る危険のほうが
よっぽど切実な現実問題です。

さて予想メンバー
GK:ナラさん
DF:ハユマ、闘莉王、増川、アレ
MF:小川、直志、ブルゾ
FW:金崎、ケネディ、玉田

SUB:西村、チヨ、吉村、ダニルソン、田口、恵太、巻

復帰した選手も入れて、ベターなスタメン。
安定したメンバーでこそ安定した強さも求められると思います。
GWで瑞穂も家族連れが多いはず。皆が盛り上がるような声援を…



  
posted by れふぐら at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

明日は広島戦

水曜に広島アウェーです。
予想メンバー
GK:ナラさん
DF:ハユマ、闘莉王、増川、アレ
MF:小川、吉村、ブルゾ
FW:金崎、巻、マギヌン

SUB:高木、千代反田、阿部、ダニルソン、田口、恵太、久場

ケネディが腰痛らしいですね。出れるかどうか…
久場が遠征に帯同したそうです。TMで右サイドを積極的に
仕掛ける姿勢が評価されたようです。
展開によっては金崎に代わって出番があるかもしれません。

目の前の試合を勝っていく
 
 
 
  
posted by れふぐら at 21:35| Comment(1) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

明日は新潟戦

予想メンバー
GK:ナラさん
DF:ハユマ、闘莉王、チヨ、アレ
MF:小川、直志、ブルゾ
FW:金崎、ケネディ、マギヌン

SUB:西村、増川、阿部、ダニルソン、田口、恵太、巻

田口がベンチ入りしたそうです。
東海学園大とのTMで、中央から強引に持ち込んでの豪快ミドルという
トップでも見てみたい、個の力のゴールを決めていたのを
ミスターもしっかり評価したのでしょう。

明日のコンディションは試合開始時には良くなり
過ごしやすくなるようです。
熱い試合となる雰囲気を作りましょう
 
 
 
  
posted by れふぐら at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

明日は西京極で京都戦

玉田は足の状態が非常に悪いみたいですね…
金崎は捻挫。玉田も捻挫を悪化させての
今の状態らしいので、無理はしてほしくないです。

スタメン、ベンチ予想
GK:ナラさん
DF:ハユマ、闘莉王、増川、アレ
MF:直志、ダニルソン、ブルゾ
FW:金崎、ケネディ、マギヌン

サブ:西村、チヨ、阿部、小川、吉村、巻、恵太

好調なブルゾに期待してますが、あまり調子に乗りすぎて
周りが見えなくなるようなプレーには気を付けて欲しい。

明日は交通事故死ゼロを目指す日らしいです。
わりと近場の遠征ですが勝って無事故で帰りましょう。
 
 
 
   
posted by れふぐら at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

明日は神戸戦

予想スタメン
GK:ナラさん
DF:ハユマ、闘莉王、増川、アレ
MF:小川、直志、ブルゾ
FW:金崎、ケネディ、玉田

SUB:西村、竹内、チヨ、阿部、吉村、マギヌン、恵太

中スポより的中しますように…

ホーム豊スタで負けは許されない。絶対に勝つ。
豊スタが沸き立つような声援を選手に送る。
 
 
 
   
posted by れふぐら at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

ロスタイムに追いつかれて引き分けのナビスコ初戦

なにやってんだか。

野洲高戦で恵太がサイドに張って、スペースにぽっかりボールけるだけの
お手軽カウンターが面白いように効いてたのミスター見てなかったのか。

なんのためのTMなのか。なんのための交代枠なのか。
非常に憤る試合でした。
 
 
 
   
posted by れふぐら at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

明日はナビスコ予選初戦

久々のナビスコ予選。相手はFC東京。
自分はスポーツバーで見るつもり。

予選初戦ということでわりとオープンな展開になると思います。
前線のアタッカーがいかに決定機をものにできるか重要です。

目の前の試合をひとつずつ勝っていく。
 
 
 
   
posted by れふぐら at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

TM野洲高校戦

11-1で容赦ない調整試合になりました。
後半、巻が交代してから3トップが恵太・橋本・金崎でしたが
フィジカルと高さが特徴になりつつある今のチームで
この3枚の速さで、前線をカウンターでかき回して
相手DFの守備の態勢が整わないうちに
点を速攻で奪ってしまう動きは面白かったです。

全体的にシュートふかしすぎなのが目立ちました。
プロならもっと手本になるようなシュートの打ち方を見せて欲しい
 
 
 
   
posted by れふぐら at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

明日は瑞穂で磐田戦

今日、シート貼りに行って帰りに新しく出来た
イオンモール新瑞橋に寄ってみましたが、すごい人の数。
少しは瑞穂に流れてきて欲しいものです。

午前中にある中京大とのTMの天気がかなりマズそうですが
磐田戦もどの程度のコンディションになるか気になります…

ここまでの2試合、まずまずいい内容だとは思いますが
多少ばたついて落ち着かなかった部分もあります。
自信を持って常に先手を取っていきたいところ。
そのために先制点。先手必勝。

瑞穂の開幕戦。最初から最後まで選手に届く声を出す
 
 
 
   
posted by れふぐら at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

常識的で熱い

公式の選手プロフィールにあるアンケートに
「名古屋のサポーターの印象は?」という設問があります。
皆、優しいや温かいと答えるなか、
”常識的で熱い”と答えたのがチームのキャプテンでした。

こんなに端的なサポーターへの褒め言葉が他にあるのでしょうか。



座席で立って応援するのは止めましょう。

 
 
 
   
posted by れふぐら at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。