2013年10月13日

2013 TM:FC岐阜戦

2-1で勝利。
スタメン:
GK:義成(→西村)
DF:ハユマ(→石櫃)、ダニエル、牟田(→闘莉王)、阿部(→本多)
MF:淳吾、直志(→泰士)、磯村、小川(→ヤキ)
FW:矢野、永井(→チアゴ)

増川、ダニルソン、玉田、高原は怪我。テルキは抜歯直後で試合回避。
望月、ニッキ、田鍋、佐藤、ケネディは代表のため離脱。

カウンターで直志→淳吾→永井とつないで最後は走りこんだ小川が決めて先制。
2点目は中盤でパスインターセプトからハーフカウンター。小川→永井から矢野が決める。
失点はハユマと釣り出されたダニエルが仲良く一緒に抜かれての失点。

勝ったのはいいですが、内容は薄かったです。
怪我と代表離脱者が多いとはいえ、閉塞感をヒシヒシと感じました。
端的に言ってしまえば、観ていてつまらないですね。
チームの規律も見えませんし、全体的なモチベーションも高くありません。
来季の見通しが全く見えてこない初秋のトヨスポでした。
posted by れふぐら at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。