2010年03月30日

明日はナビスコ予選初戦

久々のナビスコ予選。相手はFC東京。
自分はスポーツバーで見るつもり。

予選初戦ということでわりとオープンな展開になると思います。
前線のアタッカーがいかに決定機をものにできるか重要です。

目の前の試合をひとつずつ勝っていく。
 
 
 
   
posted by れふぐら at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

TM野洲高校戦

11-1で容赦ない調整試合になりました。
後半、巻が交代してから3トップが恵太・橋本・金崎でしたが
フィジカルと高さが特徴になりつつある今のチームで
この3枚の速さで、前線をカウンターでかき回して
相手DFの守備の態勢が整わないうちに
点を速攻で奪ってしまう動きは面白かったです。

全体的にシュートふかしすぎなのが目立ちました。
プロならもっと手本になるようなシュートの打ち方を見せて欲しい
 
 
 
   
posted by れふぐら at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

明日は瑞穂で磐田戦

今日、シート貼りに行って帰りに新しく出来た
イオンモール新瑞橋に寄ってみましたが、すごい人の数。
少しは瑞穂に流れてきて欲しいものです。

午前中にある中京大とのTMの天気がかなりマズそうですが
磐田戦もどの程度のコンディションになるか気になります…

ここまでの2試合、まずまずいい内容だとは思いますが
多少ばたついて落ち着かなかった部分もあります。
自信を持って常に先手を取っていきたいところ。
そのために先制点。先手必勝。

瑞穂の開幕戦。最初から最後まで選手に届く声を出す
 
 
 
   
posted by れふぐら at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

常識的で熱い

公式の選手プロフィールにあるアンケートに
「名古屋のサポーターの印象は?」という設問があります。
皆、優しいや温かいと答えるなか、
”常識的で熱い”と答えたのがチームのキャプテンでした。

こんなに端的なサポーターへの褒め言葉が他にあるのでしょうか。



座席で立って応援するのは止めましょう。

 
 
 
   
posted by れふぐら at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

川崎戦、学芸大戦

悔しい敗戦。
だけど後半20分くらいから同点、逆転を狙うまでの
豊田スタジアムの雰囲気はスポーツ観戦の醍醐味が凝縮されていた思う。
ああいう時間が増えればスタジアムに来てくれる人も自然と伸びてくるはず。
でもやっぱ悔しい。

TMの学芸大戦。2-1で辛くも勝利。
直志は怪我の影響もなく、元気な動き。磐田戦で出番ありそう。
ブルゾはとにかくプレー判断が速くなってる。長い時間見てみたい。
 
 
 
  
posted by れふぐら at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

明日は2010ホーム開幕戦

今年の豊スタは全部勝つ。ホームの力で勝たせる。
90分集中して戦い続ける。
ホーム開幕を素晴らしい雰囲気にしましょう。
 
 
 
  
posted by れふぐら at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

ガンバ戦、松本山雅戦

開幕ガンバ戦はスカッとしましたね。
天皇杯のリベンジをアウェイで見事にやってのけた
選手、監督、スタッフは素晴らしかったです。
MOMは一際、勝利への執着を見せた金崎でしょうか。

日曜はTMの松本山雅戦がありました。
ダニルソン、ブルゾ、千代反田は出なかったのですが
他の控え、セカンドの選手は大体出場。
結果は2-3で負けました。
去年からトヨスポのTMでやたらと負けてるセカンドチーム。
ミスターは人の何倍も負けず嫌いな人ですから
このような結果ではなかなか上でも使ってもらえないのではないでしょうか。

内容はトップと同じ4-3-3のシステム。
・DFラインからのフィードを使った大きな展開は殆どなし
・ショートパスでつなぎ、とにかくサイドから崩すスタイル。
・序盤はリズム良く攻めるも相手が慣れると手詰まり感。
・松本山雅の鋭いカウンターに何度も手を焼き、決勝点もカウンターで与える。
・松本山雅はJFLでもいい位置で戦えそうな手応えを得たようでした。
・後半に花井をアンカーで起用。花井から始まる攻撃はやはりワクワクする
・新人、新井はヘディングの音がとても良いです。確実にボールの真芯を捉えてます。

次の学芸大戦ではより良い内容と結果を出してアピールを…
 
 
 
   
posted by れふぐら at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

2010開幕

TMの清水戦と岐阜戦の戦いぶりを見ていると
まだ自信を持ててない部分もあったようでした。

今のチームならば自信をもって戦えば
必ず勝利できると思います。

キーマンとなるのはガンバ戦になるとよく目立つ男
巻祐樹でしょうか。

勝利にこだわる。
 
 
 
   
posted by れふぐら at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | グランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。